Teppen Troopers!

バイクと、カメラと、僕らの日常記

CBF600Sを納車しました!

みなさま、はじめまして。
ふと思い立ってブログを始める事にしました。瀬田(せた)と申します。宜しくお願いいたします。

CBF600Sを納車した

  2018年6月24日(日)にバイクライフの一生の伴侶となる予定のCBF600Sを納車しました!

f:id:cbf_aset:20180701001805j:plain

そもそもCBF600Sって?

 バイク乗りの方でもCBF600Sという車種名をご存じの方は少ないと思います。CBF-Sというネーミングからなんとなくホンダ車っぽいかなと気づかれる方がいらっしゃるかと思いますが、それも少ないのかな?それもそのはずで、このバイクはイタリアホンダが作っていたバイクです。だから、逆輸入車と言うよりは輸入車ですね。

 ざっくり説明するとフレームとエンジンはCB600Fホーネットのものを流用しています。つまりエンジンはCBR600RRのデチューン版を積んでいます。攻める走りはしないけれど、"ロクダボ"のエンジンを積んでいると思うとちょっと嬉しいですね。笑
 ちなみに、ハーフカウルを装備しているのがCBF600Sで、ノンカウルはCBF600Nと表記します。まぁ、ノンカウル版はNをわざわざ書かずCBF600と記載することが多いですかね。

 私が買ったCBF600Sは12年式で、最終年式です。EURO4に適応する事なるカタログ落ちしました。余談ですが、姉妹車のCBF1000はEURO4に適応し、その後も販売が継続されました。

ざっくりしたと今後の予定

f:id:cbf_aset:20180701003252j:plain

 カスタム系はキャリア類はすでにイギリスに純正部品を注文済み。あとは、生産から6年も経ってしまってるので、タイヤを交換したいかな。
 ツーリングの予定という意味では、9月に北海道に行こうと職場の先輩と画策中。それまでに慣らしを終えたいので、突発でツーリングに行こうと思ってます。

さいごに。

こんな感じでまったりと、CBF600Sとのバイクライフを更新して行く予定です。今後ともよろしくお願いします!!

このブログに記載された内容で、読者にどのような不利益が生じた場合でも筆者は責任を負いません。